吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


管理人からのご挨拶

「おおおお・・おはよう」

 

こんな言葉が目立ち始めたのは、息子が3歳のころでした。

 

 

最初は、誰かのまねをしているのか、

 

わざとそうやって話しているのかと思いました。

 

 

私の息子は言葉を話すのが、1歳半過ぎてからでしたから、

 

話をするだけで私は安心していたのです。

 

 

ところが、その「おはよう」は、日に日に目立つようになりました。

 

もしかして何か異変があるのかも・・・そう思った私は、

 

ある友人に息子を会わせました。

 

 

普通に話しをすることもできるのですが、

 

「おはよう」とか「こんにちは」の挨拶がうまくいきません。

 

 

その友人は、「吃音かもしれない」と・・・。

 

 

吃音てどもりでしょ?

 

今そんな風に話す子供いるの?

 

正直信じられませんでした。

 

 

でも、友人が「吃音のある子供は多いよ」と教えてくれました。

 

しばらく様子を見てから考えようということになりましたが、

 

私の心中は、穏やかではありませんでした。

 

 

息子が吃音なんてどうして・・・。

 

私は、息子の吃音に関して、つい指摘して修正させようとしました。

 

それがいけないことだとは、そのときは思いもせず・・・。

 

 

吃音に悩んでいる人や、子供さんに吃音がある人は、

 

私と同じ気持ちでしょうね。

 

 

でも、吃音は周りの対応が非常に重要なのです。

 

そこで、少しでも吃音を理解してもらえるために

 

このサイトを作ってみました。

 

 

吃音に悩んでいる人は、100万人以上いるのです。

 

もっと事実を知らなければならない・・・そう感じました。

 

 

このサイトでは、「吃音の基礎知識」、「吃音の種類」、

 

「吃音の二次障害」、「吃音の原因」、「吃音の治し方」

 

などについて私なりに説明をしています。

 

 

ちょっと難しい内容もありますが、

 

ある程度の目安にはなりますよ。

 

 

吃音は、原因もわかりにくいので、

 

治療法も確立されていません。

 

 

悩んでいる人は多いものの、

 

周りに知られたくないと隠している人も多いのです。

 

 

このサイトを見て、少しでも吃音改善のお役に立てれば嬉しく思います。

 

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムとは?

吃音に悩んでいる人は、自宅でできるトレーニングを

 

探している方もいるのではないでしょうか。

 

 

色々なトレーニング方法がありますが、

 

ここでは、【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムをご紹介しましょう。

 

 

このプログラムの考案者である中村祥さんも、

 

以前は吃音に悩んでいた一人です。

 

今では吃音改善サークル・プログラムコーチとして活躍されています。

 

 

このプログラムは、今までのトレーニング内容とは違い、

 

最新の脳科学に基づいたトレーニングとなっています。

 

 

このプログラムでは、吃音の本当の原因は「人間の認識システム」であり、

 

「身体的なものではない」とされています。

 

 

「人間の認識システム」とは、

 

例えば気になる家電製品があったとして、

 

無意識のうちにテレビのCMや雑誌で、

 

その家電製品を目にするような現象のことです。

 

 

つまり、自分は吃音なんだと思うことが、

 

脳に「どもれ!」という指令を出して、

 

どもりを引き起こしているのです。

 

 

ですから、潜在意識に定着してしまった吃音という認識を変えることで、

 

吃音を改善することが出来るのです。

 

 

ただし、一度潜在意識に定着してしまった認識を変えるのは、

 

大変難しいと言われています。

 

 

ですが、このプログラムでは、あるトレーニングをすることで、

 

誰でも簡単に認識を変えることが出来るようになります。

 

 

トレーニングは、1日20分間という短い時間でできるので、

 

忙しい方でも実践できる内容になっています。

 

 

こうした吃音トレーニングは、色々な種類がありますが、

 

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムでは、

 

これまで300名以上の人が、実践し効果を得ています。

 

 

単なるトレーニングだけでなく、

 

吃音の真の原因や、吃音を克服することの意味、

 

吃音が悪化する理由など、知識に関しても勉強できるので、

 

納得してトレーニングが行えます。

 

 

最短で6週間、長くても3ヶ月で吃音が改善させるということなので、

 

試す価値は大きいと思います。

 

 

発声練習や薬に頼らず、吃音を改善したい人には、とてもお勧めです。

 

考案者の中村しょうさんも、このトレーニングで吃音を克服し、

 

今では、コンサルティングの仕事で活躍されています。

 

 

コンサルタント業務は、しっかり話ができないと成立しませんから、

 

中村さんの活躍自体が、このトレーニングの成果ということになりますね。

 

↓吃音で悩む方に、中村さんからのメッセージです。

 

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムのメリット

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムの内容は、

 

購入してから確認してもらえればいいですが、メリットもあります。

 

 

このプログラムは、6週間という

 

非常に短い期間の実践で大丈夫です。

 

 

しかも、1日のトレーニング時間はわずか20分。

 

20分なら、どんなに忙しいあなたでも確保することはできますよね。

 

 

長くても3ヶ月あれば、ほとんどの人が吃音を気にしなくなりますから、

 

まずは挑戦あるのみではないでしょうか。

 

 

また、このプログラムには、サポートもばっちりです。

 

プログラム考案者である、中村さんのメールサポートはもちろんのこと、

 

他の吃音者からの相談や質問メールも、教えてもらうことができます。

 

 

自分以外の吃音を抱えた人がどんなことに悩み、どう解決していったのか、

 

などについても知ることができますから、

 

自分だけが頑張っているわけじゃないと思えますよね。

 

 

さらに、「まずい、吃音が出るかも・・・」と感じた時に、

 

すぐに使える応急処置マニュアルももらえます。

 

 

いざという時にあわてずにすみますし、

 

かなり参考になるものです。

 

 

そして、もっとすごいのは、90日実践しても効果がなかった場合には、

 

購入代金を返金するシステムがあることです。

 

 

吃音のトレーニングをいくつも挑戦してきた人ほど、

 

他のトレーニングを始める前には、

 

「効果がなかったらどうしよう・・・」と不安が大きいものです。

 

 

ですから、そんな心配を吹き飛ばすような返金システムは、

 

プログラムへの挑戦意識を高めてくれるでしょう。

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムのデメリット

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムについては、

 

メリットも大きいとお話しましたが、デメリットも存在します。

 

 

どんなに良いプログラムでも、デメリットは必ずあるものです。

 

メリットとデメリットを比べて、自分にとってもメリットが大きければ、

 

挑戦すればいいので、押し付けたりはしません。

 

 

この吃音克服プログラムですが、デメリットとしては、

 

こうしたプログラムは効き目がないと思っている人には、

 

効果がないことです。

 

 

それに、稀ではありますが、興味本位で申し込むのも、

 

デメリットばかりになります。

 

 

また、自分にはトレーニングは必要ないし、

 

やる意味がないと考えている場合にも、

 

実践してもデメリットのほうが大きくなると思うのです。

 

 

こういったプログラムというのは、効果を信じて努力することで、

 

予想以上の効果が得られますから、信用せずに実践しても、無駄になってしまいます。

 

 

プログラムの実践には、パソコンも必要ですし、

 

メールなどの送受信も必要ですから、

 

パソコンが使えないと、難しいことになります。

 

 

そして、あなたの吃音の原因が、脳の疾患や機能障害が原因である場合、

 

このプログラムは効果がないかもしれません。

 

まずは病院での治療に専念することが先決だと言えるでしょう。

 

 

また、このプログラムは、小学生以下の場合は、

 

吃音が自然に治ることがあると言う理由のために、

 

小学生以上の方が対象になっています。

 

 

ただし、一人でプログラムをやるのは、

 

目安として中学生以上とされています。

 

 

中学生以下の場合は、

 

保護者の方と一緒に実践する必要があります。

 

 

いずれにせよ、このプログラムのメリットとデメリットを比較して、

 

挑戦するかどうか検討しましょう。

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムの効果

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムは、

 

単なる吃音のトレーニングだけでなく、吃音の知識も得ることができます。

 

 

吃音がある人は、自分の吃音を認めたくないという気持ちが強く、

 

吃音を改善したいと思っていても、原因などについてはあまり知りたがらないものです。

 

 

このプログラムには、吃音の原因やメカニズムなど、詳しいところまで、

 

楽しくわかる様な工夫がされています。

 

 

トレーニングの時間も20分と短いので、

 

あっという間に過ぎてしまうでしょう。

 

 

驚くのは、トレーニング初日から、

 

吃音の症状が軽くなるのがわかることです。

 

 

吃音は、症状の改善に時間がかかるというのが一般的でしたから、

 

これには感動しました。

 

 

また、数日実践しただけで、息子の吃音が気にならなくなり、

 

スラスラ話ができるようになったのです。

 

本人もものすごく驚いていました。

 

 

「これならがんばれる気がする」といわれた時に、

 

プログラムの効果を実感しました。

 

 

どんな優秀なトレーニングでも、気持ちが続かなければ実践できないと、

 

しみじみ思いました。

 

 

このプログラムは、そういった意味でも、

 

前向きになれる内容だと思います。

 

 

また、サポートがしっかりしているので、

 

何かの時には相談できる安心感も、

 

トレーニングに集中できるポイントです。

 

 

返金保証がついているから安心感が増しますが、

 

メールで相談できることが、一番心強かったですね。

 

【WEB講座のサンプル動画】

 

 

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムをやってみた感想

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムは

 

私が協力して息子と一緒に取り組みました。

 

 

まず、考案者である中村さんの話は、

 

間違いがなかったということです。

 

 

吃音の真の原因を知って、ものすごく納得でき、

 

これなら挑戦してみたいと感じました。

 

 

これまでいくつかの吃音プログラムを実践しましたが、

 

その多くがトレーニングだけで、その効果を説明されていませんでした。

 

 

「これさえやっていれば大丈夫」というものの、

 

どんな点に作用しているのか、半信半疑で行っていたから、

 

効果もよくわからなかったらしいのです。

 

 

それに比べるとこのプログラムは、

 

納得しながら効果を実感できるので、

 

やればやるほど楽しくなるそうです。

 

 

確かに、今までのトレーニングは、

 

いやいややっていた感じがしましたが、

 

今回に限っては、張り切っていたように感じます。

 

 

また、このプログラムでは、吃音のトレーニングによくありがちな

 

「呼吸訓練」や「発語訓練」といった身体的なトレーニングはありません。

 

 

用意するのは、ノートとペンだけです。

 

ですから、精神的に苦痛になるよなトレーニングではありません。

 

 

また、私としても、今回のプログラムは、

 

効果が現れるのが速いと思います。

 

 

プログラムを実践して数日で、

 

息子の吃音が気にならなくなり、それを話したところ、

 

「そうだよね!」と嬉しそうな笑顔がみられましたから、

 

息子も私と同じことを感じていたんでしょうね。

 

 

しっかり6週間頑張って、

 

ほとんど吃音が気にならなくなりました。

 

本人はまだまだといっていますが、私としては大満足です。

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムの口コミ・評判

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムを、

 

実践した人たちの口コミや評判をいくつか紹介しましょう。

 

 

子供のころから吃音に悩んでいた30歳の男性は、

 

これまで人に吃音を指摘されるのが嫌で、

 

仕事はアルバイトを転々としていました。

 

 

一度だけ会社の面接を受けようと決意しましたが、

 

当日になって強い恐怖感に襲われ、結局行けなかったそうです。

 

 

吃音がある人にとって、

 

面接というのはかなり大変なことですよね。

 

 

そんな時にネットでこのプログラムを見つけ、

 

半信半疑ではありましたが、挑戦したそうです。

 

 

このプログラムは、吃音が治るというよりも、

 

自分に自信を取り戻すためのステップになったそうです。

 

 

人間力がついたとのことですから、

 

かなり改善されたのでしょう。

 

 

また、他の人の感想でも、吃音が治るというよりも、

 

自分が変わったと感じる前向きなものがほとんどでした。

 

 

確かに、私の息子も、吃音の改善とともに、

 

とても明るくなったような気がします。

 

 

何か考え方の変化が起こるのでしょうね。

 

 

十数年吃音で悩んでいた人が、6週間で自分が変わり、

 

出会えてよかったという感想を口コミでは多く見かけます。

 

 

もちろん、中には効果がないという人もいるかもしれませんが、

 

目にする口コミのほとんどが、効果があってよかったということですから、

 

試す価値は十分あるといえますね。

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムが向いている人

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムが向いている人は、

 

「自分を変えたい、変わりたい」と思っている人でしょう。

 

 

吃音の悩みは、経験した人でなければ、

 

なかなかわかってはもらえません。

 

 

ですが、何もせずに一人で悩んでいても、

 

何の解決にもならないのです。

 

 

このプログラムでは、吃音の仕組みや原因なども、

 

詳しく解説しています。

 

 

吃音を本気で改善させたいと思うなら、

 

やはりこうした知識も必要でしょう。

 

 

吃音の知識を得た上で、トレーニングを行えるので、

 

自分の中で効果を実感しながらプログラムを進めることが可能です。

 

 

吃音であることを周りに知られるのは、ちょっと避けたいけれど、

 

自宅で何とか頑張りたい人には、このプログラムは向いているといえるでしょう。

 

 

また、これまでも似たような吃音克服プログラムを試したけれど、

 

続かなかった人や効果のなかった人にもお勧めです。

 

 

こうしたトレーニングは、時間がかかったり、

 

あまり効果を実感できなかったりすると、

 

気持ちが続かなくなってしまうのです。

 

 

このプログラムは、1日20分という短時間、

 

しかも最短6週間、最長でも3ヶ月という期間で、

 

効果を得ることができるので、飽きやすい人でも大丈夫です。

 

 

そして、一人でプログラムを実践することが

 

難しい人にも適しています。

 

 

3ヶ月間のメールサポートがありますから、

 

何か不安があればいつでも相談できます。

 

 

比較的意思の弱い人にも適しているかもしれませんね。

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムが向いていない人

【M.R.M】吃音 (どもり)・完全克服プログラムが、

 

向いていない人も存在します。

 

 

それは、こうしたプログラムを信じていない人です。

 

 

こういったプログラムを実践して、吃音が治ってしまうなら、

 

日本で吃音に苦しむ人は、みんないなくなるでしょう!

 

 

そういいたいはずですよね。

 

 

確かに、それは間違いではないかもしれません。

 

ですが、そういう人は吃音と向き合っているのでしょうか。

 

私には、結果を知ることを避けているとしか思えません。

 

 

もちろん、これらのプログラムは、吃音に悩むすべての人に、

 

効果が出るわけではありません。

 

 

脳の疾患や機能障害が原因で、吃音症状が出ている場合には、

 

このプログラムは適していません。

 

 

そして、このプログラムを購入して、何もせずに90日間の保障期間を、

 

ただ待っている人にも向いているとはいえないでしょう。

 

 

プログラムを購入しても、

 

きちんと実践できなければ意味がありません。

 

 

1日20分の時間が確保できないというのであれば、

 

他のプログラムを購入しても、同じ結果となるでしょう。

 

 

このプログラムを実践した人の多くが、

 

「自分が変わった」と話しています。

 

 

ですから、今の自分を変えたくない、変わりたくないという人も、

 

このプログラムは、適していないとわかりますね。

 

 

吃音を何とかしたい、どうしても治したいという強い気持ちがない場合には、

 

購入するのは控えたほうが無難です。

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!

あなたは、このまま吃音が治らなくても大丈夫ですか?

吃音は、そのままにしていても、

 

症状が改善することはありません。

 

 

どちらかというと、吃音症状は、

 

自覚すればするほど進行する傾向にあります。

 

 

人前で話をするのが苦痛、

 

もしどもってしまったらどうしよう・・・

 

 

そう思いながら、毎日過ごすのは、

 

もっと苦痛ではないでしょうか。

 

 

吃音で悩んでいて、なかなか仕事に就けない・・・

 

そういう人も多いのです。

 

 

吃音さえなければ、面接でもすらすら話ができて、

 

仕事ができたはず、そう思っていませんか?

 

 

確かに、吃音がなければそれも可能です。

 

ですが、そう思う前に、吃音をどうにかしたいとは思いませんか?

 

 

吃音があることで、あなたの生活に支障が大きければ、

 

その支障の原因をあなたは全て吃音のせいにしてしまうでしょう。

 

 

私の息子も、吃音には悩んでいました。

 

性格も暗くなって、親である私もどうしたらいいか悩みました。

 

 

でも、結論を出したのは息子でした。

 

「どうにかして吃音を治したいから」といわれ、私も協力しました。

 

 

吃音は、自分ひとりではなかなか治せません。

 

吃音に限らず、人は一人では生きていくことが難しいのです。

 

 

あなたも、吃音で悩んでいるのなら、周りに協力を求めましょう。

 

このまま吃音が治らなければ、おそらくこれからの生活も、

 

吃音がネックとなってしまうでしょう。

 

 

吃音を完全に克服しなくても、今の状態を少し改善させるだけで、

 

まったく考え方は変わります。

 

 

まずはその第一歩を、あなたにも踏み出してほしいと思います!

 

【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラムの詳細はコチラ!


元本保証