吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音になりやすい性格

 

吃音と言うのは、脳の問題であると言うことが、

 

MRIやCTなどの脳画像の研究によって、最近わかってきています。

 

 

ですが、もともとの性格も大きく関わっていて、

 

吃音になりやすい性格と言うのがあるのです。

 

 

まず、緊張しやすい人です。

 

 

性格で言えば、あまり自分に自信が持てない

 

引っ込み思案の人と言えますね。

 

 

人前で何かを話す時に緊張するのはよくありますが、

 

自分に自信がもてない人は、

 

その緊張や経験をずっと引きずってしまいがちです。

 

 

すると、何度も同じことを繰り返し、

 

吃音を繰り返してしまうようになります。

 

 

そして、周りに気を使う人も、

 

吃音になりやすいと言われています。

 

 

自分が今、こんなことを相手に伝えたら失礼かも?

 

と言う気持ちが発語を遅くして、吃音の原因になってしまうのです。

 

 

同じような性格で、優しい気持ちを持っている場合も、

 

当てはまりやすいですね。

 

 

自分の吃音が、相手にどう思われてしまうか気になって話が出来なくなる、

 

相手はさほど気にしていないのに、言葉が出なくなってしまうのです。

 

 

また、真面目すぎる性格の人も、

 

吃音になりやすいと言われています。

 

 

きちんと話をしなければいけないと言う気持ちが、

 

吃音の引き金になりやすいのです。

 

 

性格的な点は、なかなか改善できませんし、こうした性格の持ち主は、

 

出来ればその性格を大切にして欲しいものです。

 

 

ですから、性格をどうこうするよりも、

 

もう少し大らかな気持ちで話をするように、

 

心がけてみることをお勧めします。

 


元本保証