吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音のメカニズム

 

私たちが話をする時には、頭の中で話す言葉を組み立てて、

 

それが神経を通じて、口や喉などの発声器官に伝わります。

 

 

そして、言葉として口から出るのですが、吃音症の場合には、

 

このどこかの部分で障害が起こり、言葉が出ない、

 

繰り返すといった症状になるのです。

 

 

そして、吃音症には、精神的な緊張や不安も関わっています。

 

 

例えば、元々言いにくい言葉があったとします。

 

これは吃音に限らず、誰にでもあるものですが、それを意識しすぎると、

 

発声器官などに無駄な力が加わって言葉が出にくくなります。

 

 

一度そうやって言葉が出にくい経験をし、精神的に刻み付けられてしまうと、

 

その言葉を次に発する時に、同じような無駄な力が入ってしまいます。

 

 

それが習慣化又は慢性化してしまうと、吃音症になってしまうのです。

 

 

もちろん、このことだけが、吃音症のメカニズムではありません。

 

これはあくまでも例えです。

 

 

吃音症の人は、周りから変に思われたくない、

 

指摘されたらどうしようという、

 

吃音に対して非常に敏感になっています。

 

 

自分の意識とは関係ない部分で、

 

吃音に対してかなり臆病になっている可能性もあります。

 

 

吃音のメカニズムを知ることは、自分の吃音について、

 

治療方針を理解する鍵になります。

 

 

あなたの吃音が、どのような症状でどういったメカニズムかがわかれば、

 

改善の道も見えてくることでしょう。

 


元本保証