吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音と社会恐怖症の関係

 

吃音が原因で、社会恐怖症になってしまうケースは少なくありません。

 

社会恐怖症と聞くと、新しい症状のようですが、これは対人恐怖症や

 

あがり症のことを総称しているもので、社会恐怖症とも呼ばれています。

 

 

主な症状としては、人前に出るととても緊張して顔が赤くなる、

 

自分がどう思われているか常に気になる、

 

相手が不愉快な思いをしていないかなど、周りの目が気になります。

 

 

他には、人前で声が震える、手足が震える、

 

言いたいことが言えなくなる、

 

多量に汗をかいてしまうなどがあります。

 

 

また、電話で言葉が詰まってしまう人もいれば、

 

吃音が酷くなるケースもあります。

 

 

吃音がある人は、自分の吃音が周りに

 

変に思われているのではないかという不安が、

 

常に付きまとっています。

 

 

それが社会恐怖症の症状を引き起こしているケースもあるのです。

 

さらに、社会恐怖症が原因で、吃音が出てしまう人もいます。

 

 

吃音は、自分が思うほど、周りの人は気にしていないものです。

 

ですが、吃音が出ている本人にとっては、

 

一言一言をチェックされているかのような感じで非常につらいのです。

 

 

吃音を抑えようとすればするほど出てしまうので、

 

自分ではどうしようもないと、考えてしまっているかもしれません。

 

 

周りから自分がどう思われているか、過剰に気にしすぎる人は、

 

こうした症状が出やすいのかもしれませんね。

 


元本保証