吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音といじめの関係

 

吃音は、いじめの対象になりやすいです。

 

特に、小学生や中学生などの年齢では、

 

吃音を指摘されたり、からかわれたりします。

 

 

「おおおおおお・・・・はようございます」や

 

「おーーーーはようございます」といった話し方は、

 

子供にしてみれば、ちょっと面白く感じられるはずです。

 

 

最初はそれをからかっているつもりでも、少しずつエスカレートとして、

 

最終的にいじめに発展してしまう可能性が高いのです。

 

 

子供同士のことだから、そんなに気にしなくても、と思われがちですが、

 

吃音を気にしている子供側からすれば、かなり辛い仕打ちなのです。

 

 

吃音は病気なんだという認識が子供には難しいでしょうが、

 

いじめに発展する前に何とかしたいものですね。

 

 

また、吃音が関係しているいじめは、

 

子供だけではありません。

 

 

社会人として働き始めた人で、吃音が出てしまう人が、

 

職場の上司などに吃音をからかわれることもあります。

 

 

また、話し方が変だといって、

 

仕事をさせてもらえないいじめもあるようです。

 

 

職場でのいじめが原因で、仕事にいけなくなり、

 

そのまま退職してしまう人も、近年増えてきているとのことです。

 

 

ただ、私が思うのは、そんないじめに屈して、

 

すべてを吃音のせいにして悲観的になるのは、どうでしょうか。

 

 

もちろん、いじめはいけないことですが、

 

その原因は吃音以外にあるかもしれません。

 

 

いじめを気にするあまり、対人恐怖症や、

 

引きこもりになってしまっては、

 

吃音自体の改善も難しいと言えるでしょう。

 


元本保証