吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


言語障害

 

吃音の原因に言語障害があります。

 

言語障害と言えば、言葉が話せない、読み書きができない、

 

相手の話していることが理解できないなどの症状があります。

 

 

言語障害の原因としては、脳や神経、筋肉の動きが悪いことや、

 

発音にかかわる器官の異常が挙げられます。

 

 

吃音は、言葉が話せないと言う言語障害の一種であると言う人もいれば、

 

言語障害ではないと言う人もいます。

 

 

それは、吃音のある人は、人前ではうまく話せなくても、

 

一人でいる時には、スムーズに話ができるという傾向もあるからです。

 

 

しかも、吃音の場合、相手の話していることが

 

理解できないと言うことはありません。

 

 

確かに、コミュニケーション障害のような面もありますが、

 

意思疎通が難しいと言うレベルではないのです。

 

 

相手の言葉を理解できて、ある程度しっかり話ができる吃音者に対して、

 

言語障害だと決め付けるのはいかがなものかという人もいます。

 

 

さらに、吃音の場合、症状に個人差が大きく、

 

言語障害という一言でまとめることは、非常に難しいのです。

 

 

言い換えれば、言語障害が吃音の原因とはっきりわかっている場合には、

 

吃音症状の改善も方法が見つけやすいといえます。

 

 

その反対に、環境が変わったことや、精神的な要因がきっかけで、

 

吃音が改善する人もいますから、あくまでも吃音は言語障害の一種だと、

 

理解しておきましょう。

 


元本保証