吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音抑制訓練法

 

吃音の治し方として、抑制吃音法もあります。

 

これは、呼吸法や発声訓練、リハビリなど、

 

吃音の症状に合わせて行われる内容です。

 

 

言語訓練の一つと考えていただければいいですね。

 

 

吃音の抑制訓練で一般的なものは、

 

言葉の最初の一文字を意識的に伸ばして行います。

 

「おはよう」という言葉の「お」を意識して伸ばすのです。

 

 

それでは伸発性の吃音に移行してしまうのでは?

 

と心配するかもしれませんが、

 

意識して伸ばすのですから、

 

それが必ずしも症状が進むということにはなりません。

 

 

どちらかと言うと、一言目を意識的に伸ばすことで、

 

声も出やすくなって、連発しなくなると言われています。

 

 

最初の言葉をしっかり発音することで、

 

吃音を抑制する作用を期待しているわけですね。

 

 

アメリカなどでは、こうした抑制訓練法を実施して、

 

一定の効果を挙げています。

 

 

ただし、吃音というのは、症状などに個人差が大きく、

 

吃音抑制訓練法を行っても、その内容が適していなければ、

 

効果を得ることが難しいと言われています。

 

 

吃音の原因や症状と言うのは、

 

色々なことが絡み合って出てきているのです。

 

 

一つの訓練法を実施しただけでは、なかなか効果が得られず、

 

そのことで訓練を断念してしまう人も少なくありません。

 

 

吃音は、治療を行っても効果が出るまでに時間がかかりますから、

 

長い目で取り組むことと、合わない内容のものは、

 

内容を切り替えて行うことが重要です。

 


元本保証