吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


言語聴覚士(ST)による治療

 

言語聴覚士と言えば、言葉のプロです。

 

失語症や吃音など、言葉を発することができない人への、

 

支援を行う専門家と言えるでしょう。

 

 

言語を始め、聴覚や嚥下といった

 

発声器官の知識を備えている専門職ですね。

 

 

吃音で受診する時には、言語聴覚士が配置されているかどうかを、

 

確認するのは常識です。

 

 

ただし、正直なところ、「言語聴覚士=吃音のプロ」

 

と言うことにはなりません。

 

 

言語聴覚士の技術がどうのというよりも、

 

言語聴覚士になるための養成機関でも、

 

吃音の授業は10時間ほどしかないのです。

 

 

言葉を発するための知識は十分にありますが、吃音に関しては、

 

素人よりは知識がある程度ということになってしまうのです。

 

 

つまり、現場で多くの吃音者と相対していなければ、

 

吃音の治療は難しいと思われます。

 

 

ですから、言語聴覚士が配置されている病院だからといって、

 

吃音の治療をしてくれるかどうかはわかりませんし、

 

期待している効果を得ることは、無理かもしれません。

 

 

もしも、あなたが吃音で悩んでいて、

 

ぜひ言語聴覚士の力を借りたいと思っているなら、

 

吃音治療で知られている病院の言語聴覚士を訪ねましょう。

 

 

実際に受診する前に、

 

電話などで問い合わせておくと安心ですね。

 

 

ことばの教室などには、吃音に詳しい言語聴覚士がいるはずですから、

 

そういうところで聞いてみるのもいいですよ。

 


元本保証