吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


アメリカにおける治療法

 

アメリカでは、日本に比べて

 

吃音の治療が進んでいると言われています。

 

 

発話リード装置のDAFもアメリカで開発され、広く使われていますから、

 

技術的にも日本よりも進んでいることがわかりますね。

 

 

また、催眠療法も日本に比べて吃音治療にはよく使われています。

 

催眠療法は、催眠術によって、無意識のうちに心が開放され、

 

その悩みを改善する作用があります。

 

 

吃音の場合、自分が吃音者であるという自覚が症状を悪化させ、

 

さらには吃音を何とかしなければならないという思いが、

 

重症化の原因になるのです。

 

 

催眠療法なら、その心の奥深くに眠った原因を引き出して、

 

潜在意識に直接働きかけることが可能です。

 

 

アメリカでは、こうした催眠療法を使って、

 

吃音の改善報告が数多くあります。

 

 

もちろん、効果は個人差が大きいのですが、

 

一定の成果を上げているということで、

 

アメリカの吃音治療は、日本よりも進んでいると言えるでしょう。

 

 

ただし、そんなアメリカでも、吃音に直接作用する薬物や治療法は、

 

まだ確立されていません。

 

 

そういう意味でも、吃音は非常に難しい病気だとわかります。

 

 

アメリカや日本、また世界各国で、

 

吃音治療の研究が進められていますから、

 

一日も早くよい治療法が見つかることを祈っています。

 

 

最近、アメリカの研究室で、吃音の原因となる

 

変異遺伝子が発見されましたから、期待は大きいと思われます。

 


元本保証