吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音の症状

 

吃音の症状は、大体3つに分けられると言われています。

 

吃音の種類となると、かなり細かく分類されますので、

 

それは、他のページで詳しくお話しますね。

 

 

まず、「私は・・・」と話し始めようとして、

 

最初の言葉の「わ」を「わわわわわ私は・・・」となるのが、連声型です。

 

 

これはテレビ番組でもおなじみの「裸の大将」で主人公の

 

山下清さんの話し方と同じですね。

 

 

次に、「わーーーーーたしは・・・」となってしまう伸発型です。

 

これも、山下清さんが時々、

 

「おーーーーにぎりが・・・」としゃべっていましたね。

 

 

最初の言葉を長く伸ばしてしまうので、

 

伸発型と言われています。

 

 

3つ目は、「わ」と一言目を発したきり、

 

その後は無音になってしまう無声型です。

 

 

これらの吃音の3つの症状は、

 

ある程度段階を踏んで出てくるようです。

 

 

最初に、連発型の吃音が起こり、それを気にして今度は伸発型に、

 

そこに無声型が加わるといった感じです。

 

 

もちろん、吃音は、症状が1種類だけの場合もありますし、

 

複合しているケースもあります。

 

 

特に、吃音と言うのは、自分に吃音症状があると自覚してしまうと、

 

症状が進行しやすくなります。

 

 

吃音を周りから指摘され、気にするようになると連発型が酷くなり、

 

それを隠そうとして伸発型も出て来てしまいます。

 

 

精神的な要素が加わって、

 

症状が進むのが吃音の難しいところです。

 


元本保証