吃音の原因・治療法・克服法

吃音は一生なおらない病気だと諦めていませんか?


実は、多くの人が知らない吃音の本当の原因を知れば


吃音を克服することは可能なのです!


あなたが吃音者になってしまった3つの要素とは?


吃音の薬で使われるセパゾンとは何ですか?

 

吃音の薬で使われるセパゾンは、簡単に言えば精神安定剤です。

 

抗不安薬とも呼ばれていますね。

 

 

セパゾンには、強い緊張や不安で、

 

動悸や震えがある時に働き、

 

気持ちを静める効果があります。

 

やや催眠効果もある、という人もいますね。

 

 

吃音が原因で起こる不安や恐怖感を、

 

セパゾンを服用することで落ち着かせるようです。

 

 

吃音の精神的な治療には、よく用いられています。

 

さらに、筋肉の緊張を和らげる効果もあるとのことです。

 

 

ただし、セパゾンにも副作用があります。

 

催眠効果のためか、眠気が起こる場合や、

 

運動反射能力が低下することがあります。

 

また、倦怠感を強く感じる人もいるようです。

 

 

その他には、食欲不振や吐き気、

 

のどの渇きを感じるケースもあります。

 

 

こうした副作用は個人差があるので、

 

症状は様々です。

 

 

また、比較的セパゾンは副作用が出やすい薬です。

 

おそらく、服用の際には医師から副作用について説明があるはずですから、

 

しっかりと聞いておきましょう。

 

 

服用していて、なんだか変だと感じたら、

 

すぐに医師に相談しましょう。

 

 

吃音治療のための薬だから副作用が出ても我慢しよう、

 

という考え方では、吃音の治療はおろか、

 

違った面でも支障が出てしまいますから、早めの対応が重要です。

 

 

もちろん、セパゾンだけでなく、

 

吃音のための薬物治療を行う時にも、

 

同様のことが言えますよ。

 


元本保証